読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life of seclusion

ただ気ままに生きたいだけ

収入の安定は精神的な安定につながる

今の仕事をクビになり考えたことは、先が見えないこの時代にあっては収入源は複数あったほうが良いということです。

サラリーマンが社畜化してしまうのは、副業禁止で収入源を会社に依存することを余儀なくされ、失業は即収入源の喪失につながるからなのでしょう。

ある人が、「給料以外で十分生活できるだけの収入があるなら無理に会社勤めする必要なんてないんだよ」と言っていました。
本来、生きるために働くはずなのに、いつの間にか働くために生きるというのは違う気がします。

しばらくは収入源を増やすために仕事を掛け持ちますが、資産運用などで不労所得を増やしつつ、仕事自体は徐々に減らしていき、半隠遁生活へシフトしていきたいと思っています。

感謝

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)