life of seclusion

心静かに気ままに生きれる場所をつくり、そこで余生を過ごす

自分の人生、決定権は自分にある

うつ病の症状がでてきてどうも周りに気が利かなくなっていました。
集中力の欠如も顕著でこれ以上悪化する前に、まだなんとか判断して動けるこのタイミングでギブアップしました。

面倒なことになことは覚悟していましたが、意外とあっさりして今月末退社することになりました。落ち着いて気が向いたら顛末を書くかもしれません。こんな場末のブログのエントリーが見られるとは思いませんが、身バレするのも嫌なので書くとしたらある程度経過してからですね。

退社にともないここにいる理由もなくなったのでこの場所を離れます。
体がしんどいはずなのにすぐに不動産屋や転職エージェントにアポを取るなど迅速に動けていて、よほどここが合わなかったんだろうなぁと再認識しています。

正直あまり良い思い出が残らなかったのは残念ですが、身を粉にする義理もないのでそこは割り切って次のステージへ進みます。

自分の人生です。決定権は私にあります。他人の為に己を犠牲にするのは美徳でもなんでもない。